経営コンサルティング

競争が激化する環境の中で、絶えず変化する飽和市場での持続可能性を確保するためには、企業が継続的に発展し、競争優位性を維持する必要があります。
 
組織のすべての分野で必要な改革を短期間で実行する必要があります。戦略、過程、構造、組織体制、しかし何よりも従業員自身がこれらの改革に関与しなければならないということを忘れてはいけません。したがって、経営陣の重要な課題の1つとなるのが、積極的なビジネスイニシアティブと必要とされる改革を成功させることです。
 
改革が実際のビジネスに実際に効果をもたらすために、経営陣は変更管理と特定のツールの専門知識を持つ必要があります。特に人的要因は、改革の過程で経営陣によって過小評価されることがよくあります。重要な課題の1つは、従業員に新しい視点を構築させ、計画された革新のために準備させ、意欲を高めさせることです。